英語上達の手引き♪
英会話なび

英会話の必要性、子供の英会話、大人の英会話、英会話教室の選び方、留学についてなど

時間はかかる
大人の場合、
「流暢に会話が出来る」ようになるまで
どれほどの時間がかかるのか、
検討がつきません。

もちろんスタートラインの違いや、
定着の個人差もあるでしょうが、
すでに人としての「素地」が出来てしまっている大人では、
やはり吸収する力はこどもに劣るでしょう。

ですが、
だからといって諦めてはいけません。

時間はかかります。
しかし、
その時間を自分で作り出すのも大人です。

「仕事が」「付き合いが」といって、
怠けてしまうようでは
絶対に英語は話せません。

あなたが、
あなたの責任で習得しようとしているのですから、
自分を厳しく律してください。

大人はこどもと違い、
「応用力」があります。

同じ言葉でもどの場面で使えるのか、
経験でわかるものです。

英語のスキル自体の伸びは遅くても、
英語を実用出来るまでには
さほど時間はかからないかもしれません。

しかし「修得」には時間はかかる、
これは覚悟してください。

UP▲

~社会人の為の英会話へ
~TOPへ


Copy right(C)
英会話なび
All Rights Reserved.