英語上達の手引き♪
英会話なび

英会話の必要性、子供の英会話、大人の英会話、英会話教室の選び方、留学についてなど

教材学習
英語を2000時間
聞かせ続けることができれば、
教材は必要ありません。

ですが、
日本においてはそれは不可能です。

ですから、
こどもが楽しく英語に触れられるよう、
そして教える側と
楽しくコミュニケーションを取る媒介
としての教材は必要でしょう。

決してお勉強ではないのですから、
テキストやCDのみでは、
良くありません。

見て楽しめ、聴いて楽しめ、
そして触れることができる教材、
それが良い教材です。

また、「こどもも人」ですから、
「すき・きらい」があります。

これもやはりこどもに合わせてあげましょう。
触れていてストレスにならないことは
とても大切です。

英会話教室に教材があるのならば
その点も加味して、
もし教材学習だけにするのであれば
サンプルを取り寄せて、
比較してあげましょう。

UP▲

~児童英会話へ
~TOPへ


Copy right(C)
英会話なび
All Rights Reserved.